タイの主要会計ソフト Expressをご存知ですか? ソフトの内容を短時間にまとめて説明し、さらに業務効率化・統制強化の指針を事例をもとに紹介します!



タイローカル会計ソフト Expressを使用されている企業様 及び ERP・会計ソフトを導入検討されている企業様必見!ZoomによるWebセミナー開催
タイ国No.1の会計ソフトExpressを短時間で説明します!
さらに、業務効率化・統制強化の指針を紹介!!

ZOOMによるウェビナー(Webセミナー) を開催します。

テーマは、タイ国の主要会計ソフト Express(エクスプレス)。

ソフトの内容を短時間で簡潔に説明し、さらに業務効率化・統制強化の指針を事例をもとにご紹介します。


Expressは、タイで7万社に導入されており、また経理を学ぶ教育機関では、学習用教材としても使用されている、スタンダードの会計ソフトです。多くの在タイ日系企業様でも採用されています。


ところが、日系企業様から『使用しているけれど、どんなことができて何ができないのか、よく中身が分からないので教えてくれませんか?』とお問合せを頂きます。

(日本語の情報ソースが少ないのが起因の1つです)


そこで、本セミナーでは、タイ国の主要会計ソフトExpressの機能概要を紹介しながら、タイ国で求められる業務要件を把握し、今後、どのように各企業様のオペレーションの効率化を図って頂くのか、その強化指針をシステム構築事例をもとにご紹介いたします。


以下の点を整理して、全2回でタイ現地より生の声でお届け致します。


◆ どうようなことができるソフトウェアなのか?

◆ どのようなことが弱いのか?

◆ 弱い部分を補うには、どのように業務効率化・統制強化を進めていけばよいのか


第1回 基礎編:タイでNo.1会計ソフト"Express"とはどのようなソフトウェアなのか

第2回 応用編:業務効率化のためのシステム構築事例の紹介【販売管理】

第3回 応用編:業務効率化のためのシステム構築事例の紹介【会計】


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


第1回 ≪基礎編≫ タイの主要会計ソフト"Express"とはどのようなソフトウェアなのか

第1回目は、タイのスタンダード会計ソフト「Express」の機能内容の説明を通して、タイで求められる業務要件の整理と、どういう点において管理しにくい、システム外のエクセル等で管理せざるを得ないのかを、具体例を交えて説明いたします。


■開催日時


2021年9月28日(火) 日本時間16:00~17:00/タイ時間14:00~15:00


上記以外の日程でも開催予定です。後日、告知させて頂きます。



セミナー内容


1. Express 販売・購買管理機能の説明、できること・できないことの整理

2. Express 在庫管理機能の説明、できること・できないことの整理

3. Express 会計機能の説明とタイで求められる管理要件の整理



■参加方法:Zoom


以下より事前お申込み頂けます。

URL: https://www.multibook.jp/seminar_updates/1703/


■受講対象者:タイ現法勤務の方、日本本社の経営管理・情報システム部門のご担当者様


■受講料:無料


※ 同業他社のお客様はお断りする場合があります事、予めご了承ください。

※ "Express"(エクスプレス)はタイ国の Express Software Group社の製品です。

本セミナーの内容は、事前にメーカー承諾を得たうえで実施しております。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


◆講師

ACTY SYSTEM (THAILAND) CO.,LTD.

Managing Director  塚本 裕司


主催

株式会社マルチブック


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

閲覧数:36回